既婚者女性を狙ってデートからセフレ化!欲求不満の人妻狩り放題!

書き込み

私は30代の既婚の男性です。
職場も住んでいるのも大阪です。

出会い系は使いだして5年ほどになります。

今はシステムの使いやすさと料金の安さで専らワクワクメールで遊んでいる感じです。出会い系は私の場合は単にセフレ探しのツールです。

出会い系ほどセフレを探すのにコスパがいいものはありません。会うところまで持っていければ半分以上の確率でSEXに持ち込めます。

ただ、本当に会うまではなかなかハードルが高いところもあります。まず競争相手が半端なく多いことがあげられます。

女性はサイトに一度プロフィールをあげれば、それだけで10通以上のメールがきます。顔写真を載せていれば、メールの数はその何倍にもなります。

その中で選ばれし一人になるには、そうとうな運も必要になってくるからです。

私の場合はとにかく数撃てば当たるという先方で一度に10人ぐらいの女性にメールを一斉に送ります。

その中で返事が来た人にじっくりやり取りをしていくというのがいつものパターンになります。

それからはLINEかメールに移行して、そこで会う約束をするという流れです。自分が30代ということもあり、女性も30代から40代の女性に絞ってメールを送っています。また送る相手は全員既婚者にしています。

理由としては既婚者の方がセフレになりやすいというのがあります。それと既婚者の方が口が堅い人が多いので、それも既婚者を狙う理由です。

サイトをはじめたときは、女性のプロフィールをみて、あまりの既婚者の多さにびっくりしてしまいました。

でも、慣れてくると面倒くさい独身の女性より、既婚の社の方がよっぱど割り切っているし、SEXにも貪欲ということがわかってきました。

今セフレは2人キープしています。一人は44歳の専業主婦の人妻で、もう1人は36歳で昼間はOLをしている女性です。

自分の中でも役割はわかれていて、とにかくエッチがしたいというときは44歳の人妻に会います。

彼女は夜が出れないので、昼間か休日に会う形です。

ただ、彼女は30分でもあれば会ってエッチがしたいというとんでもないスキモノなので、自分としては都合よく使っています。

36歳のOLとは飲みにいくことが多いです。
飲んでからのホテルという流れで、スタイルもよく顔も好みなのですが、唯一のネックはデートにお金がかかってしまうという点です。

なので会っても月に1回程度という感じです。

当分はこの2人のセフレでまわしていこうと思っていますが、飽きてくればまた別の人妻をサイトで探そうと思っています。


290 35koi 2018/07/26(月) 00:16 0 コメント 29 アクセス 0

コメント