ドライオーガズム経験者が語るスレ!心臓バクバクで気持ちいい!

先日、友人と話しているとき、ドライオーガズムの話になりました。

ドライオーガズムとは、射精をともなわない絶頂です。その快感は、精子を飛ばす通常のオーガズムの比ではないものになります。

私は言葉は知っているものの、実際に感じたことはありません。

そんな私に、友人は簡単にドライオーガズムを感じられるというクスリを提案してきました。

私がその話に食いついたのには、理由があります。

信じられないほど気持ちいいとされるドライオーガズム。でも、これを感じられるようにするには、アナルに器具を入れて前立腺を刺激する必要があるんです。

アネロスプロガスムという変な名前の器具をアナルに入れるんですよね。これで、アナルの奥にある前立腺を刺激する必要があります。

そんなことをしなくても、クスリを飲むだけでドライオーガズムを感じることができるなんて夢みたいです。

友人が紹介してくれたクスリが、ユリーフという聞きなれないクスリ。もともとは前立腺肥大症の治療薬なんだそうです。

友人の話を要約すると、このクスリを服用してから30分〜1時間後にいつも通りのオナニーをすれば、あっさりとドライオーガズムを体感できるとのこと。
それに、そんな快感が得られるのに、体に悪影響はないそうで俄然興味がわきます。1日2回、それぞれ2錠の服用という、常識的な使い方であれば問題ないようです。

私は、ウキウキしながら、わけてもらったユリーフを家に持ち帰り、さっそく飲んでみることにしました。

特に異変を感じないまま30分。
エロ動画をオカズにチンコをこすりはじめてみます。
やがて、下腹部がモゾモゾし、普段どおりの射精感が近づいてきたと思った矢先、いきなり目の前が真っ白になった。

続いて、すごい快感が全身に広がりました。
強く、弱く、まるで寄せては返す波のようなリズムで。

思わず女性のような喘ぎ声を上げてしまいました。それほど気持ちよかったんです。

絶頂感は、数分ほど持続してやみました。でも、チンコをこすり続けていれば、何度でもイケるぐらいの気持ちよさです。

ドライオーガズムと言われるように、精子は一滴も出ていません。

あまりやりすぎるとクセになって、普通のオナニーではイケなくなりそうだったので、私は数回しかやっていません。
ユリーフは処方箋が必要なクスリですが、ネットの輸入代行業者を使えば購入できます。

値段は、1箱に15カプセル入りで、1,400円前後と、1錠あたり100円近くしますが、すごい快楽を得られると思えば、むしろ安いのではないでしょうか。

一度試してみてはいかがでしょうか。やり過ぎには要注意です。

ユリーフ購入はこちら

※効果効能は保証しません。当サイトの利用により発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねます。